無職になることが怖くて勇気が持てなかった。一歩を踏み出せたのは失業給付だった。

本日は、会社で人間関係が辛くて

退職しようとしていた人の

その後の生活を考えて

なかなか退職できなかった話をしていきます。

 

 

その方は女性の方なのですが、

仕事は精神的に辛くて辞めたいのですが、

無職になることが怖くて

退職への一歩が踏み出せずにいました。

 

 

女性が女性の上司にパワハラを受けており

その上司は毎日1人に対して激高し叱責するそうです。

毎日それが苦痛で

会社に行くことがしんどくなりました。

 

 

会社にこういう上司が一人でもいると

それだけ良い会社でも台無しです。

 

 

結論的には退職し再就職され

今では円満に過ごされています。

 

 

しかし、そうなるまでには

大変な葛藤がありました。

 

 

その状況をどのように打開したのか?

を詳しく書いていきます。

 

前回の内容は仕事のストレスで如何しようも無い時の対処法について話していきました。結論としては忘れることしかできません。それ以上は現状に変化をつけるしかありません。詳しくはこちらに記載しています。

仕事のストレスでイライラしてどうしようもない時の対処法

 

会社は憂鬱だが無職になることが怖かった

この状況の人は本当に多いです。

 

 

この方も会社は退職したいと思っていましたが、

無職になることが怖くて

その後の生活のことを考えると

なかなか退職の決断ができずにいました。

 

 

この方はシングルマザーの方で

お子さんが2人いらっしゃいました。

 

 

実際に退職して収入がなくなると

自分と子供の生活が不安で

その後の生活を考えると

退職へは勇気が出ませんせした。

 

 

退職や再就職という選択肢もありましたが

必然的に次のステップの選択肢は

不安から削除され、

その状況にとても苦しい思いをされていました。

 

 

無職になれば収入以外でも

再就職でも悩まなければいけません。

 

 

失業給付の3ヶ月以内で

次の職業を決めて

再就職をするというとても切羽詰まった

状況に身を置くことも怖く感じられていました。

 

 

しかし、そう考えている時も

上司から叱責が止むことはありませんでした。

 

 

逃げ道もないので精神的にかなり追い詰められており、

毎日職場に行くときは頭痛に襲われていました。

 

 

選択肢がないことは地獄

この方みたいに選択肢がないことは本当に地獄です。

 

 

会社が苦しくて辞めたいがその後のことを考えると

退職の選択ができない。という状況は

 

 

さらに自分自身を追い込んでしまい

本当に辛い状況になってしまいます。

 

 

子育てもあり大変な状況なので

できることを考えると

自分で可能性も少なくされていました。

 

 

女性は男性よりも優秀

実は女性は男性よりも優秀な生き物です。

 

 

その証拠に男性のホームレスは多いですが

女性のホームレスは少ないです。

 

 

それだけ女性の方が管理能力が高いのです。

女性の社会進出の問題で働く人口は男性の方が

多いですが、女性の方がポテンシャルは高いです。

 

 

その別の証拠に今当社が提携している

人材紹介会社は女性の再就職はたくさんあると言っています。

 

 

それだけ企業も女性を求めています。

 

 

シングルマザーの方だと

時間的な制約ももちろんありますが、

ポテンシャルはとても高いので

自分自身の可能性を狭めることはして欲しくないです。

 

 

男性が子育てをして働くということは

本当に難しいです。

 

 

しかし、女性の方はその難しいことを

当たり前のようにやっています。

 

 

この能力はなかなか男性にはないので

女性の方が優れています。

 

 

ぜひ再就職する際は女性の能力を

しっかりと把握している会社に

就職していただきたいです。

 

一歩を踏み出せたのは失業給付があったから

 

選択肢がなくなっていた女性すが、

雇用保険の失業給付が

28ヶ月貰えるということを知って

不安がなくなり会社を退職されました。

 

 

その方は32歳女性の方で月収30万円でした。

28ヶ月間で総額540万円の給付を受けられました。

 

 

給付でその後の生活が28ヶ月間保障されることを

知ってそのまま退職され、

子育てをされました。

 

 

その間にネットの勉強をして

IT関連の会社に再就職しました。

 

 

期間も長くあるので精神的にも楽になり

その間に新しい知識を身につけ再就職され

職場のストレスからも解放され、

今はクリエイティブな仕事ができて

とても楽しいと言割れています。

 

 

失業給付があることで職場を辞める勇気が出て

さらには、失業期間を有効に過ごしたことで

再就職もスムーズにされました。

 

 

何よりもストレスのない職場で働けるということが

素晴らしいです。

 

 

仕事は人生の大半の時間を費やします。

その大半の時間がストレスまみれだと

本当にしんどいです。

 

 

職場のストレスの解放のおかげで

今まで以上に子育ても楽しくなったと

言ってくれています。

 

 

ストレスがなくなるだけで人間の感じ方は

変化するので、前向きになれる決断をすることの

重要性を感じました。

 

 

失業後の給付を28ヶ月間もらう方法は以下を参照下さい。

知らないと損をする退職の話

 

参考リンク

仕事が辛くて行きたくなくなる人のたった1つの共通点と対処法とは?

給付の目安などの無料でお伝えしています。

ご相談はこちらから。 
友だち追加

以上が、無職になることが怖くて勇気が持てなかった。一歩を踏み出せたのは失業給付だったでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL